2015年 GW ベトナム エロ旅行記①

  

 

年末年始の初海外から早5ヶ月ほど経ち遂に旅立つ日が来ました

 

 

 

行き先は

 

 

 

ベトナムの

 

 

 

「ドソンビーチ」

 

 

 

 

 

 

「幻の岬」

 

 

 

なんて呼ばれてるモッコリ野郎が集う場所みたいです(笑)

 

 

 

ただちょっと行きにくい()

 

 

 

行き方とか遊び方とか色々と調べた結果

 

 

 

行ってみるべ

 

 

 

ってことになりました()

 

 

 

今回も深夜便なので友達に空港まで送ってもらいました

 

 

 

 

 

 

 

野郎2人でスカイデッキで飛行機見学、なんてちょっとキモいことしてからお別れしました()

 

 

 

特に何もないので話はワープしてホーチミン着陸直前

 

 

 

空港周辺でカミナリってアナウンスがあったので外見てたら、ガッツリ見えました

 

 

 

なかなか怖いもんすね

 

 

 

(; ・´)…ゴクリ

 

 

 

んで「ドカーン」ってくっそ衝撃のある着地をオミマイされました()

 

 

 

なんか悪いことしましたかねー()

 

 

 

ガラガラの入国を終わらせ、1ヶ所だけ空いてる両替所に急いで行きました

 

 

 

 

 

 

 

急いでるのでね!

 

 

 

400ドル交換したら、なんか細かい札でよこしてきてポケットがパンパンになってしまいました()

 

 

 

出口出て右にダーッシュ!

 

 

 

 

 

 

 

国内線ターミナルに

 

 

 

滑り

 

 

 

こ〜む〜( `・ㅂ・

 

 

 

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

オワタ・`)

 

 

 

クッソ混んでます

 

 

 

 

 

 

 

どー見てもあと1時間以内にここを突破できる自信がありません

 

 

 

絶望してると

 

 

 

そこに女神が訪れてくれました

 

 

 

「こちらへどうぞ」とVIP用のカウンターを使ってチェックインさせてくれました( ´∀)

 

 

 

ベトジェットエア最高\(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

意気揚々と金属探知機を抜けようとしたら止められ再検査

 

 

 

チッ(`皿´)

 

 

 

さっきのパンパンの札束を面倒なんでそのままにしてたら、さすがにスルーしてくれませんでした()

 

 

 

とりあえず抜けて、1度は諦めた飛行機を目の前にして目頭を熱くしながら乗り込みました

 

 

 

 

 

 

 

可愛いFAさんを見てたらあっちゅーまにカットビ空港に着きました!

 

 

 

印象は小さな田舎の空港ですね

 

 

 

流石に腹減ったんで飯屋を探すと、カフェ的なのがあったんでそこにしました

 

 

 

卵とパンとビールのセット( ´∀)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味し!!

 

 

 

お会計は5万ドンって破格の値段でした()

 

 

 

広い駐車場にいるタクシーにホテルのバウチャーを見せて、ホテルまで連れてってもらいました

 

 

 

 

 

 

 

途中、円形の交差点で知り合いのドライバーと談笑し出した時は驚きました・`)

 

 

 

だって走りながらだよ、アホやん()

 

 

 

そんなベトナムクオリティに翻弄されながらも、なんとかホテルに到着しました

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず荷物を置き街の散策に出かけました

 

 

 

小さいエリアなんですぐに終わってしまったので、早速飲みタイムに移行()

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道を歩ってるとイケメンのお兄さんに案内されてお店に入りました

 

 

 

英語は通じないですが、気さくでナイスガイです( ´∀)

 

 

 

メニューは英語のがあったんでマイペンライ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちよく飲んでたらお店の子供達が寄ってきて、マイスマホを取り上げてパズドラで遊んでました()

 

 

 

短時間で上手くなってたのには驚きマスターベーション( ´∀)

 

 

 

そんな感じで過ごしてたらそのお店の家族の夕食のご招待されました()

 

 

 

ベトナムの家庭料理かわかりませんが、美味しかったです\(^o^)

 

 

 

あまりにもまったりしすぎて、危うく当初の目的を忘れそうになりました

 

 

 

家族の人たちに感謝と別れを告げて

 

 

 

本来の目的を遂行することにします

 

 

 

つづく

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です