2015年 7月 ヤンゴン エロ旅行③

 

 

7時前に起床

 

 

 

実に健康的()

 

 

 

隣で寝てる女の子を起こしつつ、セクハラしつつーの

 

 

 

モッコリタイムで

 

 

 

ドーーーン!!

 

 

 

 

 

 

朝からおみまいしときました()

 

 

 

んで女の子には帰ってもらい、Diamanaは飯に行きます

 

 

 

また365カフェ()

 

 

 

朝食は宿泊者してると無料らしいです

 

 

 

Diamanaはお金を払い、ベタな朝飯を食いました

 

 

 

 

 

 

 

んでその後はタクシーの手配

 

 

 

ゴールデンロックに行くので、その足を確保しないとダメです

 

 

 

ってことで、店の前にいたおっちゃんを捕まえて交渉

 

 

 

150ドルと言われましたが、125で決着!

 

 

 

2018年時点でベルトラで確認すると、このツアーは204ドルですね

 

 

 

ここから長い長い4時間の旅が始まります

 

 

 

 

 

 

 

途中で飯屋に立ち寄ったり、立ちションしたり

 

 

 

 

 

 

 

死にそうになったりしながらも、なんとか麓まで到着しました

 

 

 

 

 

 

 

実は

 

 

 

ここからがヤバかった()

 

 

 

乗合ダンプで頂上まで行くんですが、これが揺れる揺れる

 

 

 

 

 

 

 

んでシートベルトなんかないから、パイプに捕まって耐え凌ぐのみ()

 

 

 

頼れるのは己の腕のみとゆー過酷さ()

 

 

 

なんとか耐えて、ゴールデンロックを鑑賞して下山

 

 

 

 

 

 

 

んでまた4時間かけて帰るのが辛い()

 

 

 

なんとか12時間ぶりに365カフェに戻ってこれました

 

 

 

とりあえず飯!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まーまーかな~

 

 

 

フレンチフライは相変わらず不味かったです()

 

 

 

昨日のは勘違いやたまたまでなく、スタンダードでした()

 

 

 

オナパイになったので夜遊びに参りましょう

 

 

 

今夜はJJ

 

 

 

ヤンゴンではエンペラーとJJ(2018年現在は無くなったとか移転したとか言われてます)がビック2的な感じです

 

 

 

タクシーで向かうとそこは袋小路みたいな場所です

 

 

 

降りるとわらわらと客引きどもが寄ってきました

 

 

 

かなりウザいです

 

 

 

スルーして4000チャット払って中に入ります

 

 

 

 

 

 

 

店内は明るくgood

 

 

 

席に案内されビール飲んでると急にウンコがしたくなってきました

 

 

 

・`)

 

 

 

トイレ行くと案の定、トイレットペーパー無しのボットン便所()

 

 

 

ただしこの時は神がかってて

 

 

 

ポケットティッシュを持って

 

 

 

来てる~~~~~~()

 

 

 

 

 

 

 

ことなきを得て女の子を選びを始めます

 

 

 

少し日本語のできるボーイさんに女の子を呼んでもらうと、姉妹っぽい2人を連れて来ました

 

 

 

妹っぽい赤い服の子をチョイス!

 

 

 

これが実は大失敗でしたー()

 

 

 

変なもん頼んでました、女の子が

 

 

 

食ったらJJを出てホテルに向かいます

 

 

 

つづく

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です