2018年 8月 欧州 エロ旅行記⑧

 

 

地下鉄に乗ってナイトクラブviveがある駅まで向かいました

 

 

 

グーグルマップで検索すれば出てくると思います

 

 

 

 

 

 

地下鉄1号線のtetuan駅が最寄りになります、ソル駅からだと1本で行けます!

 

 

 

 

大通りに面してるのでそこまでデンジャーな感じは受けませんでした

 

 

 

 

 

ただ1歩裏に入ると、あまり雰囲気はよろしくない(笑)

 

 

 

 

 

 

んで入り口に行くとどこの国もですが暇そうなセキュリティが(笑)

 

 

 

 

なんの検査もなくパスしてクラブ内に入りました

 

 

 

 

 

バーカウンターが2ヶ所

 

 

写真を撮ると注意されるので気をつけてくださいw

 

 

 

後はストリップダンスをする場所があったりします

 

 

 

 

第一印象!

 

 

 

 

分かりやすくてよろしい(笑)

 

 

 

 

 

 

客と娼婦がハッキリしてて誰が見てもマイペンライ( ´∀`)

 

 

 

 

ってことでとりあえず1杯、いつものウォッカレッドブルを注文しました

 

 

 

 

18ユーロ(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

 

 

ボーッと飲んでるとスペイン語で話しかけられました

 

 

 

 

オラとグラシアスしか分からん(笑)

 

 

 

 

喋れないと言うと英語で話してくれました

 

 

 

いつも思うんですが出稼ぎ娼婦ってのは大したもんです、言語能力が高いのか生き抜くためなのか

 

 

 

 

バイリンガル以上ですよねみんな、いやー大したもんです!

 

 

 

 

英語を覚えたきゃ娼婦になるのが手っ取り早いってことですね

 

 

 

 

んで国を聞くとブラジル

 

 

 

 

(ノシ`・ω・)ノシ バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

 

 

 

 

キミだ!

 

 

 

 

と言いたかったけどなんか感じが違うので適当にトークして、おっぱい揉ませて貰いました(笑)

 

 

 

 

 

おっぱいでかいのに天然ってギャップがすごかったです(*´・∀・)σ

 

 

 

 

 

喋ってる時もエロい雰囲気で勃起しまくりでした(笑)

 

 

 

 

 

自然にフェードアウトしてってまた1人で飲んでると、可愛い子ちゃんが話しかけてきました

 

 

 

 

 

ここはFKKみたいに商売っ気をあまり感じないアプローチなので良かったですね、ゴリゴリした感じもなくて

 

 

 

 

 

なんでもスペイン人とルーマニア人のハーフで、最近ここに来たとかなんとか

 

 

 

 

 

ルーマニア人はお呼びでないので適当にお喋りしてバイバイ、ただし若いし可愛かったです(笑)

 

 

 

 

 

ビールを頼んでると話しかけられてそっちを向くと

 

 

 

 

 

くっそボイン\(^o^)/

 

 

 

 

 

そしてちょっと日本語が喋れる、まーなんでも日本人の友達がいるとかなんとか

 

 

とりあえずおっぱいチェック( ´∀`)

 

 

最近おっぱいへの欲求が出てきました、前までは特に興味もなかったんですが(笑)

 

 

天然ボイン(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

 

 

朝丘雪路や大橋巨泉も天国でさぞ喜んでることでしょう(笑)

 

 

 

 

 

モミモミしながらトークしてると、まーまたエロい雰囲気で接してくるんですよ

 

 

 

 

 

(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

 

 

 

ボッキンキンしちゃったのでおセックスです(笑)

 

 

 

 

1時間240ユーロは高いので時間もお金も半分にしてもらいました

 

 

 

 

 

よくこのエロ業界で日本語喋れる子は地雷ってのがありますが

 

 

 

 

 

地雷嬢去を生涯の命題にしてるDiamanaとしては、ここは避けて通るわけにはいきません(`・ω・´)

 

 

 

 

 

地下のやり部屋に移動してお金払ってプレイスタート!

 

 

 

 

もーねー乳首舐めからして違う、エロ過ぎ(笑)

 

 

 

 

 

乳首舐めの時点で勝ちが決まりました

 

 

 

 

グイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾グイ

 

 

 

 

そこからリップしてのゴムブロウジョブ

 

 

 

 

事前に渡しておいたジャパニーズコンドムを装着!

 

 

 

 

ヤバーイ、えーなにこれめっちゃ薄いんだけど、付けてないみたーい( ´∀`)(超訳w)

 

 

 

 

なんて言いながらきゃっきゃ×2喜んでました(笑)

 

 

 

 

そこからカウスタイルでズッコンバッコンしました

 

 

 

 

あーJOJOさんが言ってたのは、こーゆうことだったのか(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

 

 

全身全霊騎乗位(笑)

 

 

 

 

本気のセックスでした(笑)

 

 

 

 

ガチ度が高いとは聞かされてましたが、こりゃー癖になるね〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

 

 

んで正常位になってデープキスにも応じてくれるし、もー最高

 

 

 

 

ビバブラジルドーーーーン!!!

 

 

 

 

 

さすがは世界のJOJOさん、いいとこ知ってるね〜(ಠ_ಠ)

 

 

 

 

ふらっふらになりながらお店を退店して、Uberを呼んでホテルの方まで戻りました

 

 

 

 

この頃は携帯が普通に繋がってました(笑)

 

 

 

 

なんか地下鉄乗ったら契約会社が変わって快適な環境になってました、なんなんでしょうね(笑)

 

 

 

 

ってことでホテル近くに戻って来てクラブに行こうとしたら

 

 

深夜でもマドリードの週末は賑やか

 

 

 

例のハーパンだめ〜が発動されて諦めてホテルに帰り寝ました(笑)

 

 

 

 

 

グッドモーニング!

 

 

 

 

疲れてるからか昨日のセックスが良かったからか快眠でした

 

 

 

 

いやホテルが良かったのか⁉︎(笑)

 

 

 

 

シャワー浴びてボチボチ準備していいホテル暮らしもお終い(´・_・`)

 

 

 

 

んでホテルから駅までの道すがらにあったパン屋で朝飯タイム

 

 

 

 

 

 

オラ!って出迎えがいいですな〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

食ったら地下鉄に乗り込み空港に向かいました

 

 

 

 

 

 

出口って意味です、何気にEXITって書いてないことがある!

 

 

 

ラウンジで軽く飯を食って搭乗

 

 

 

 

 

イベリア航空を使ったんですがサービスはLCCと同じでしたね(笑)

 

 

 

 

たぶん水ぐらいは無料でもらえるかなって感じです

 

 

 

 

寝たり音楽聴いたりしながら暇を潰してたら無事にフランクフルトに到着しました

 

 

 

 

今回は時間がないのでここからFKKには行きません(笑)

 

 

 

 

とりあえず帰りのチェックインでもしとくかってことでアシアナのカウンターに行きました

 

 

 

 

パスポートを見せると、ちょっとこっちへお願いしますみたいな感じになり別のカウンターに連れてかれました

 

 

 

 

なになになに?と思ってると

 

 

 

 

帰りの便が満杯なんで振り替えでルフトハンザの羽田直行便に、変えてほしいんですけど〜?

 

 

 

 

的なオファーをもらいました

 

 

 

 

 

出発時間は同じで仁川経由しない分、早く帰れるのでラッキーって感じでオーケーしました

 

 

 

 

 

この直行便も嬉しかったんですが、それより何よりマイルが倍貯まったのが嬉しかったです( ´∀`)

 

 

 

 

 

出発までまったりしていざ東京へGo〜!

 

 

 

 

 

飯も美味しかったし結構寝れたのであっちゅう間に着いちゃいました

 

 

 

 

 

初のルフトハンザでしたが高評価でした、ただ普通に乗るとちょっと金額がね(笑)

 

 

 

 

 

 

ってことで、いろんな楽しい出来事のあった欧州旅行でした

 

 

 

 

 

次は来年のGWだ!

 

 

 

 

おわり

 

 

 

2 Comments

バッカス

締めくくりのドーン!がいいと気分いいですよね!

最後のヴィクリアズシークレットwww

返信する
Diamana

コメントありがとうございますバッカスさん!

やっぱり終わり良ければすべて良しです!

マドリーではやる気なかったので、その意味でもテンション上がりましたね(笑)

ヴィクトリアは近く通ったら綺麗なねーちゃん達の動画を見て、毎度癒されてます(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です